NHK WORLD

国際放送80年
Your Eye on Asia

日本でラジオ放送が始まってから90年。10年遅れでスタートした国際放送は2015年でちょうど80年となった。戦前の「国策放送」への反省から、戦後1952年に、新生「ラジオ日本」として再開後、NHKは自由と民主主義を土台にした国際放送に取り組んできた。1990年代からテレビ放送が本格化、2009年には24時間英語によるニュースチャンネルを実現した。現在は、「見たくなる国際放送」、「信頼できる国際放送」への努力を続けている。

NHKワールドTV/NHKワールド・プレミアム/NHKワールド・ラジオ日本/NHKワールド・オンライン

日本を世界に、積極的に発信

2015年はNHKワールドにとっても節目の年だ。1995年にスタートした「NHKワールドTV」は20年を迎え、「NHKワールド・オンライン」はサービス開始から15年たった。人や情報の国境を越えた交流が加速し、国際化が飛躍的に進む中、これからも「信頼される公共メディア」として、政治、経済、社会、文化などさまざまな分野で、積極的に発信し、日本と世界をつなぐ。

NHKワールドTV
  • 1995   テレビ国際放送開始
  • 1998   「NHKワールドTV」放送開始
  • 2009   24時間/英語ニュースチャンネル誕生

英語によるテレビ国際放送
「NHKワールドTV」の海外発信力強化

外国人向けに英語でお伝えするテレビ国際放送「NHKワールドTV」は、平日の毎正時から30分間は、英語ニュース「NEWSLINE」を、後半の30分間は、日本の産業や文化、観光や食など多彩なジャンルの番組を、1日24時間、世界に向けて発信している。

2015年度は、新たに大型のニュース番組「NEWSROOM TOKYO」、討論番組「GLOBAL AGENDA」を新設するほか、週末にはアニメやエンターテインメントなども編成。バラエティーに富んだラインナップでお送りする。


Journeys in Japan
Journeys in Japan

外国人リポーターが日本各地を訪ね、外国人の視点から日本の新たな魅力を発見する旅番組。 (火)前8時30分~ほか

Sushi and Beyond
Sushi and Beyond

イギリス人フード・ジャーナリストのマイケル・ブースが書いたベストセラーの食紀行「英国一家、日本を食べる」をアニメ化。 (日)後9時10分~ほか

SAMURAI WHEELS
SAMURAI WHEELS

世界の自動車市場をリードする日本車の魅力と日本ならではのクルマ文化を世界に発信する情報番組。 (金)前0時30分~ほか

imagine-nation
imagine-nation

世界で話題の日本のマンガ、アニメ、ゲームなど、ポップカルチャーの最先端情報満載。 (火)前9時30分~ほか

NHKワールド・プレミアム
  • 1998   NHKワールド・プレミアム開始

海外在住の邦人に多彩な番組提供
「NHKワールド・プレミアム」

ニュース・情報番組に加え、ドラマ、音楽番組、子ども番組、大相撲中継などのスポーツ番組など、国内4波(総合テレビ、教育テレビ、BS1、BSプレミアム)の番組の中から、選りすぐった番組を編成。海外で暮らす日本人や旅行者の重要なライフラインとして、内外で起きた大規模な地震、津波などの自然災害、事件・事故などの緊急事態発生時には、速やかにニュースを特設するなど、迅速かつ的確な情報の提供にも引き続き努める。


NHKスペシャル
NHKスペシャル

日/後9時00分~9時49分(日本時間)ほか
政治、経済、世界情勢から、自然、科学、エンターテインメントまで、さまざまなテーマの核心に迫るドキュメンタリー

大相撲中継
大相撲中継

期間中 月~日/後3時55分~6時00分(日本時間)ほか
年6回開催される大相撲本場所の取組を生中継

NHK紅白歌合戦
NHK紅白歌合戦

12月31日/後7時15分~11時45分(日本時間)ほか
その年の日本を代表する歌手と話題曲で構成し、1年を締めくくる大型歌謡番組を生中継

連続テレビ小説
連続テレビ小説

月~土/前8時00分~8時15分(日本時間)ほか
「まれ」(2015年度前期)

NHKワールド・ラジオ日本
  • 1935   ラジオ国際放送開始
  • 1952   戦後、新生「ラジオ日本」再開(Radio Japan)
  • 2000   ラジオ日本ニュース、ライブストリーミング開始(22言語)
  • 2012   スマートフォン、タブレット向けの専用アプリを公開
  • 2015   NHKワールドTVビデオオンデマンドサービス

「NHKワールド・ラジオ日本」
日本語+17言語で海外発信

1935(昭和10)年の放送開始以来、ラジオ国際放送といえば短波という時代が70年あまり続いたが、現在は、放送対象地域のメディア事情に合わせ、より聴取しやすい中波やFM波、衛星ラジオによる放送や、インターネット配信、スマートフォン専用アプリなど、多様な手段で海外発信を行っている。

日本語+17言語

アラビア語、ベンガル語、ビルマ語、中国語、英語、フランス語、ヒンディー語、インドネシア語、ハングル、ペルシャ語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語、スワヒリ語、タイ語、ウルドゥー語、ベトナム語

NHKワールド・オンライン
  • 2000   「ラジオ日本」ニュースのストリーミング(22言語)
  • 2009   NHKワールドTV(英語)のライブストリーミング
  • 2010   NHKワールドTVのアプリの提供を開始

「NHKワールド・オンライン」も大幅拡充~VOD本格スタート

NHKワールドは、ラジオ日本、NHKワールドTVともに、ライブストリーミングを実施している。2015 年はホームページを全面的に刷新し、番組の「見逃しサービス」を中心とするビデオオンデマンド配信(VOD)をスタートする(6月から10番組程度を対象に開始予定)。


NHKワールド・オンライン
NHKワールド・オンライン
NHKワールド・オンライン