Kinds on videoshooting

東京オリンピックやパラリンピックに向けて「海外に友だちをつくろう!」
このサイトは、番組で作ったビデオメッセージをきっかけに、海外に友だちをみつけ、交流を深めていくためのサイトです。

#22018年5月27日放送
東京・青梅 × スロバキア

  • 笑顔で撮影を楽しむスロバキアのこどもたち。左からオンドレイ・チェフ君、ヤクブ・ヴェレバ君、マテイ・シェヴチーク君
  • スロバキアのこどもたちが、伝統菓子“シュトルードラ”を紹介。
  • リオオリンピックのカヌースラローム銅メダリスト、羽根田卓也選手とスロバキアのこどもたちが、青梅市のこどもたちとインターネット電話でお話。照れながらもお互い興味津々。
  • スロバキアのこどもたち、ナポレオンに攻められ廃墟になったデヴィーン城を取材します。
  • じゃがいもで作った団子に羊のミルクで作ったチーズを絡めて、カリカリに焼いたベーコンをトッピングした、代表的なスロバキア料理「ハルシュキ」。
  • スロバキア料理「ハルシュキ」を紹介するこどもたち。
  • スロバキアのこどもたち、青梅市のこどもたちが作ったビデオを真剣にみています。
  • リオオリンピックのカヌースラローム銀メダリスト、マテイ・ベヌーシュ選手にインタビューするこどもたち。
  • 羽根田選手が青梅市のこどもたちとインターネット電話でお話中。
  • スロバキアにある人工カヌー練習場で、トレーニングに打ち込む羽根田選手。
  • スロバキアのこどもたちが羽根田選手にインタビュー。
  • 少し緊張しながらも、スロバキアの旧市街を紹介するこどもたち。
  • スロバキアにある人工カヌー場【アレアール・ディヴォカー・ヴォダ】
  • カヌー練習中のマテイ君。さすが、様になっています。
  • 撮影に挑む青梅市のこどもたち。左から須崎優太(すざきゆうた)君、小川恵汰(おがわけいた)君、柴田吾咲(しばたごさく)君。
  • カヌーを楽しむ恵汰君。実はカヌー初体験です。
  • 真剣にカヌーの練習をする吾咲君。たくましいです。
  • スロバキアにいる羽根田選手からインターネット電話がかかってきました。すこし緊張気味のこどもたち。
  • ゴムボートを漕ぐ優太君。まるで冒険を楽しんでいるみたい。
  • 吾咲君のカヌー練習を紹介する恵汰君。
  • 吾咲君のカヌー練習を紹介する優太君。
  • カヌーの聖地といわれる青梅市の御岳渓谷。
  • 恵汰君、御岳渓谷の様子を撮影中。
  • 吾咲君のカヌー練習を撮影する2人。
  • 番組ホストの安藤桃子さん。笑顔でカヌー初体験。
  • カヌーを楽しむ3人。左からインストラクターの工藤さん、安藤さん、吾咲君。
  • カヌーをする安藤さんと吾咲君。後ろ姿がかっこいい!

“カヌーで世界につながれ!”
Tokyo Meets Slovakia

世界中に友だちを作るミッションに子どもたちが挑戦するこの番組。今回は、リオデジャネイロオリンピック、カヌー競技銅メダリストの羽根田卓也選手が、東京都青梅市とスロバキア共和国の子どもたちとの交流を橋渡しします。
ヨーロッパの中央に位置するスロバキアは、世界有数の人工カヌー場を有し、カヌースラローム競技で多くのオリンピックメダリストを輩出しています。羽根田選手は高校卒業後、スロバキアに移住し、現地に溶け込んで練習に励み、メダリストとなりました。母国日本とスロバキアの交流がもっと盛んになってほしい。番組では羽根田選手の願いを受けて、スロバキアからインターネット電話の回線をつなぎ、自身が練習を積んだ東京・青梅市御岳渓谷でカヌーを学ぶ子どもたちに、スロバキアでカヌー教室に通う子どもたちを紹介。これをきっかけに子どもたちの交流が始まります。これまで行ったことのなかった川を訪れたり、友だちの練習を眺めるだけだったカヌーに初挑戦してみたり。ビデオメッセージの制作をきっかけに、子どもたちがさまざまな挑戦を試みます。番組ホストの安藤桃子もカヌー初体験。子どもたちとともにカヌーの楽しさ、五輪開催地・東京の新たな魅力を発信します。
動画を通して、今、新しい友達作りが始まります!

動画を見る

こどもたちからのビデオメッセージ

  • 東京 >>> スロバキア
  • スロバキア >>> 東京

フォト&クリップ

カヌー?カヤック?

これはカヤックです。カヌー初心者はカヤックから練習します。

美しき青き・・・

ここは人工カヌー場。このカヌー場の水はドナウ川から引いたものです。

ニホンゴワカリマセン

彼はスロバキアのカヌーのコーチ。日本語で「漕げ世界の頂点へ」と書かれたTシャツを着用。

ハングリー?

羊のチーズが入っているスロバキアの伝統料理“ハルシュキ”

空中浮遊

陽気なスロバキア人によるダンスパフォーマンス。

ラスカル

撮影中のマイクの風防に興味を示したアライグマ

ソウルフード1

これは“味噌汁”。だしを味噌で調味して作る日本料理です。

ソウルフード2

“大トロ”はマグロの希少部位で、高級な寿司ネタの1つです。

ソウルフード3

ラーメンは人気の高い日本の麺料理で、音を出して食べます!

エピソード一覧に戻る