過去の教訓 の検索結果6件

避難スイッチ を決めておきましょう!【1分動画】

避難スイッチ を決めておきましょう!【1分動画】

川の水位など、身の回りの異変から、逃げるタイミングをあらかじめ決めておきましょう。

水害時の教訓「車避難の注意点」

水害時の教訓「車避難の注意点」

災害時は、徒歩での避難が原則です。しかし、要支援者がいる場合は、車を利用せざるを得ない場合もあります。どのような心構えが必要なのか体験者の証言から考えます。

水害時の教訓「避難マップづくり」

水害時の教訓「避難マップづくり」

大規模な土砂災害あった広島県では、住民たちがハザードマップをもとに独自の「避難マップ」を作りました。実際に体験したからこそわかる、防災のノウハウをお伝えします。

水害時の教訓 「第2の避難場所」を決めよう

水害時の教訓 「第2の避難場所」を決めよう

水害時、行政が指定した避難所に行くことができない場合はどうしたら良いのか?いざという時のために「第2の避難場所」を地域ぐるみで準備し、住民全員が無事に助かったという人たちの体験談を紹介します。

想定外の水害が起きたらどうする?

想定外の水害が起きたらどうする?

温暖化によって雨の降り方が大きく変わるなか、 “想定外”の水害に備えるためには、どうしたらいいのでしょうか?自分だけは大丈夫、という思い込みを捨てて避難し、命を守るために必要なことを専門家が伝えます。

水害時の教訓 「避難スイッチ」を決めよう

水害時の教訓 「避難スイッチ」を決めよう

水害から身を守るために重要なのは、早めの避難。どんな状況になったら逃げるのか、あらかじめ決めておく「避難スイッチ」という取り組みがあります。「避難スイッチ」の決め方や行動に移すポイントを、水害の経験者が伝えます。