就活ニュース

夏休み明けの働き方(6) 企業研究で注意すべき情報の見分け方

2022年10月14日

  • お問い合わせ

自分の視野を広げたり、企業研究を深めていくためにも欠かせないのが情報収集。

でも世の中には就活にまつわる情報がたくさんありすぎて、何をどう信じてよいのか分からなくなってしまう時ってありませんか?

情報の波にのまれないようにするためのコツについて、専門家に聞きました。

(聞き手:梶原龍 芹川美侑 堀祐理)

情報は多角的に

学生
芹川

たくさんある情報の中から、素直に受け入れてよい情報、注意すべき情報をどう見分けたらいいのでしょうか。

昔だったら企業のセミナーやホームページ、あとはOBOG訪問くらいしか情報源がなかったんですけど、今はネット上にたくさんの口コミがあるし、就活情報をまとめたYouTubeなんかもありますよね。

松本さん

こうした中で、やはり匿名性があるものは信用していいか判断がしづらいものが多いのかな、という感じがします。

特に、選考に関する情報などは、仮にウソじゃないとしても、それが全員にあてはまるとは限らない情報もたくさんあります。

ディスコ キャリタスリサーチ 松本あゆみ研究員

学生の就職活動状況など就職・採用に関する調査・分析を実施。採用アウトソーシング、就職情報サイトの学生向けプロモーション、採用コンサルティング部門などを経て、2015年より現職。

就活では、当初地元に戻るつもりが親の転勤で戻れなくなり、突如方針転換を迫られ、思わぬキャリアを歩むことに。

学生
梶原

確かに、同じ企業でも人によって選考の過程が違うこともありますね。

人が話す情報には基本的にその人のバイアスがかかっていると思うようにしてください。

1つの情報を信用しすぎないで多角的に確かめるということが重要ですね。

学生

多角的…。

例えば「あの会社の人事の人がこう言ってた」という口コミが気になるようだったら、実際にその会社の人事担当者に話を聞いてみるとか。

口コミと人事担当者との話にあまりにも開きがあってどっちを信用していいか分からないようなら、人事とは別の部署の社員を探して話を聞いてみるようにしてもいいと思います。

○○な情報に要注意

注意した方がいいのは具体的にどんなケースですか?

例えばですけど「うちはホワイトな企業で残業はありません!」って人事の人が言っているのに、会社説明会で登壇する社員がみんな疲れきってヘロヘロ、みたいなことがあるとか。

もしくは、口コミにあがっていたネガディブな情報の真偽を尋ねても、しっかり答えてくれずにはぐらかされてしまう、とか。

ちょっとでもごまかそうとする姿勢を感じた場合には、注意した方がいいですよね。

人事の人があからさまな嘘をつく事はあまりないと思いますが、自社をよく見せたいという気持ちが多少なりとも働いていることはあると思うんです。

こういう時は、信頼できる先輩や大学のキャリアセンターなどを通じて、OBOG訪問を利用するのも手ですね。

企業が発信している公式の情報は「ちょっと盛られているかもしれないな」ぐらいに捉えて、いろんな方面から情報収集をして、その中から総合的に判断したほうがいいと思います。

数字は裏切らない

ますます何を信じてよいか分からなくなってしまいそうです…。

そうですよね…。1つ、ポイントをお伝えすると、数字はごまかしがききません

数字?

採用に関する情報だけじゃなくて、その会社の売り上げとか、離職率とか平均勤続年数とか。上場企業だったらIR(投資家向けの情報)もホームページに載っていたりします。

さすがにこうしたデータで虚偽の報告はしていないはずなので、一番信頼できるのはこうした数字から読み取れる情報だと思います。

企業の人気ランキングも目にすることがありますが、それってどこまで参考にしたらいいんでしょうか。やっぱり1位が1番いい企業なんですか。

そういうランキングって、学生から見た人気ランキングだと、投票する学生が企業情報にそれほど詳しくなくてイメージが先行しているケースもあれば。

業界別だったり大学別だったり、単純に業績だったりいろいろありますよね。

この業界にこんな企業もあるんだ、というように、企業を知ったり興味を持つきっかけにするのはいいと思いますが、自分に合う会社かどうかはしっかりと自分の目で確かめてください。

1位だから、とその企業を目指すのではなくて、ランキングに載っている同じ業界のほかの企業を調べることで、自分の視野を広げるために使えばいいと思いますよ。

シリーズ「夏休み明けの動き方」、 次回は、ガクチカに何を書くかについて紹介します。

編集・撮影:谷口碧

最近のニュース一覧

New

卒業時点の内定率は96.8% 半数以上が“就活前は知らない”企業に就職

2024年03月28日

就活生のギモンを採用担当者に聞く(3)「人事が面接で採用したい人」に共通点はあるの?

2024年03月21日

企業は“選ぶ”から“選ばれる”側に? 変化する就活面接のイマ

2024年03月18日

就職内定率は4割を超える 焦らずスケジュール把握を

2024年03月15日

企業の採用意欲は引き続き堅調 より積極的な採用方法に

2024年03月14日

自己分析や企業研究はいつまで続ければいい? 3月以降は“ゼロ” を作らないで

2024年03月12日

就活生のギモンを採用担当者に聞く(2) 「ガクチカ」ってすごくないとダメなの?

2024年03月08日

大学生の就職活動 本格的にスタート “早期化の傾向強まる”

2024年03月01日

社会人になったらどんな服装で働きたい?

2024年03月01日

感情が動いた瞬間に“個性”が表れる 面接官に自分らしさを伝えるには

2024年02月28日

保護者が就活に!? 広がる「オヤカク」

2024年02月27日

就活生のギモンを採用担当者に聞く(1)インターンシップの選考に落ちたら本選考は諦めるべき?

2024年02月21日

2月の就職内定率は23.9% 就活の早期化さらに進む

2024年02月20日

採用選考は企業に自分を知ってもらう場!自己分析で“広く深く”自分を見つめよう

2024年02月14日

入社から半年の「新社会人生活」 漢字1文字で表すと?

2024年02月06日

ラジオ特番 2月23日(金・祝)午後10時05分~ みなさんの声を募集しています!

2024年02月02日

OB・OG訪問のギモン(2)どういう準備をしておくといい?その後の就活にどういかす?

2024年01月30日

OB・OG訪問のギモン(1)どうしてやるの?どうやって人を探すの?

2024年01月23日

”転職は当たり前の時代”と言われるけれど…新卒で入社した会社、何年働きたい? 

2024年01月17日

石川労働局 地震の影響を受けた学生の支援で特別相談窓口を開設

2024年01月15日

就活のヤマ場「面接対策」を年始におさらい【面接編】

2024年01月04日

インターン、ES、メールの書き方… 年末年始におさらい【準備編】

2023年12月28日

働くってどういうこと? “世界最高齢プログラマー”若宮正子さんに聞く人生100年時代

2023年12月20日

就職内定率は95%に 振り返って就活で苦労したことは…

2023年12月12日