コロナでいきなり在宅!今年の新入社員の意識調査からみえる新たな傾向とは?

2020年07月10日

新型コロナウイルスの影響で入社後いきなり在宅勤務。新社会人生活を自宅でスタートせざるをえなかった人も多いのではないでしょうか。今年の新入社員はどんなことに不安を感じ、職場に何を望んでいるのか、人材コンサルティング会社・リクルートマネジメントソリューションズが行った意識調査からみていきます。

【新入社員が不安に感じていることは?】

仕事や職場についての不安を尋ねると、今年ならではの傾向が見えてきました。

新入社員が最も不安に感じているのは、去年と同様、「仕事について行けるか」でした。

一方で急上昇したのが、「先輩・同僚とうまくやっていけるか」。去年に比べ、7ポイントも増えています。

「生活環境や習慣の変化に対応できるか」とあわせて、10年前の調査開始以来、最も高くなりました。

新型コロナの影響で、いきなり在宅での研修が始まった人もいて、人間関係の構築を心配していることがうかがえます。

一方、「私生活とのバランスが取れるか」を心配する割合は、過去最も低くなりました。

 

【新入社員に聞いてみると・・・】

NHKも実際に複数の社の新入社員に取材しましたが、みな例年と違う環境への不安を口にしていました。

「新型コロナの影響で出社できず、社会人生活のスタートが自宅の机だったので、社会人になった実感が持てなかった。本当に実務ができるのか不安が大きい」(人材派遣・女性)

「オンラインでの仕事だと、周りの先輩の仕事ぶりが見えず、自分のやっていること以外の仕事のイメージを持つのが難しい」(IT・女性)

「在宅での研修から出社、そして地方配属と環境が次々と変わっていくので、自分でも気づいていないうちにストレスがたまっていると思う」(人材コンサル・男性)

 

【理想は「お互いに助け合う」職場】

不安を抱える新入社員たち。調査では、どんな職場で働きたいかもたずねています。

「お互いに助け合う」、「アットホーム」、「お互いに個性を尊重する」が上位3つを占めました。

特に1位の「お互いに助け合う」は、去年から7.6ポイントも急上昇。この10年では、20ポイントも上昇しています。

一方で、「活気がある」や「お互いに鍛え合う」は年々下がり続け、過去最低となっています。

新入社員たちは、お互いがライバルとなり鍛え合う活気のある職場より、お互いが助け合うアットホームな職場を求めているようです。

 

【“挑戦”よりも“スキルや知識”を重視】

それでは新入社員たちは、働く上でどんなことを大切にしているのでしょうか。

2018年までは、「社会人としてのルール・マナーを身につけること」が1位でしたが、

2019年からは「仕事に必要なスキルや知識を身につけること」と入れ替わりました。

ことしは去年よりも5.3ポイント急上昇しています。

一方、「何事も率先して真剣に取り組むこと」、「新しい発想や行動で、職場に刺激を与えること」は毎年下がり続けていて、過去最低となっています。

 

【上司に期待することは・・・】

こうした今どきの新入社員たちに対し、上司はどのように接していけばいいのでしょうか。

調査結果からヒントを探ります。

新入社員に上司に期待することを尋ねたところ、最も多かったのは「相手の意見や考え方に耳を傾けること」。

次いで「一人ひとりに対して丁寧に指導すること」でした。

「よいこと・よい仕事をほめること」は去年より7.5ポイントも上昇し、承認欲求の高まりを感じさせます。

一方で、「言うべきことは言い、厳しく指導すること」や「周囲を引っ張るリーダーシップ」を上司に求める新入社員は大きく減少しています。

新入社員の求める上司像は、熱血型リーダーではなく、意見を聞いて丁寧に指導し支援してくれるリーダーのようです。

新型コロナの影響で生活環境も一変し、ビジネスのあり方も大きく変わってきています。

正解や決まりきった方法がない仕事が増えていく中で、新人育成は、「新人をどう育てるか」という発想から、「若者を生かす」「若者から学ぶ」という発想への転換が大切になりそうです。

面接や会議がオンラインというのが当たり前になってくる、デジタルネイティブな若者たち。

どうやって生かしていくか、企業の側も問われているのかもしれません。

 

※新入社員意識調査
調査時期:2020年3月~4月
調査対象:リクルートマネジメントソリューションズの新入社員研修受講者350人

最近のニュース一覧

短期?長期?志望動機は?応募の時に迷うこと

2020年07月27日

志望業界・企業が決まっていない!どうしよう・・・

2020年07月21日

JAL 赤坂社長 来春卒業予定の大学生など採用活動取りやめ検討

2020年07月21日

就職氷河期世代の支援 2億3000万円交付へ

2020年07月20日

コロナ禍で働くということ ~伊藤忠商事 岡藤会長にきく~

2020年07月20日

就活早期化続く・・・大学3年生の8割が6月以前にインターンシップ応募

2020年07月17日

「オンライン面接」対策は必修授業です

2020年07月16日

新型コロナと非正規雇用 採用はどうなるの?

2020年07月13日

コロナでいきなり在宅!今年の新入社員の意識調査からみえる新たな傾向とは?

2020年07月10日

ANAホールディングス グループ37社で来春の採用中止に

2020年07月10日

1/3が未内定 2017年卒以来の水準 新型コロナ影響か

2020年07月09日

大学生の就職内定率73% 去年同期比11ポイント減 コロナ影響

2020年07月08日

内定のギモン(5)内定承諾後も気をつけたいこと

2020年07月07日

新型コロナウイルスに翻弄された航空業界志望の就活生

2020年07月06日

「キャリア官僚」採用試験 2か月余遅れで実施 新型コロナ影響

2020年07月05日

新型コロナと非正規雇用 収入と補償 どうなった?

2020年07月03日

内定後に“9割の就活生が求める”企業からのフォローとは?

2020年07月02日

大学院生 博士号取得の遅れ懸念70%余 新型コロナ影響

2020年07月02日

高校生の就活スタート コロナ影響で対応に追われる学校も

2020年07月01日

「履歴書の性別欄廃止を」経産省に1万人分の署名提出

2020年06月30日

内定のギモン⑷内定にまつわるうわさのウソ・ホント

2020年06月30日

氷河期世代 “3年間で正規雇用30万人増”目標堅持 経済再生相

2020年06月29日

「 優秀な人材確保狙いで拡大」から一転 外国人留学生の就活にも新型コロナの影響大

2020年06月29日

就職氷河期世代支援 地方公務員の中途採用計画は5500人余り

2020年06月26日