面接編(下)丁寧さの“塩梅”を知る

2020年03月23日

丁寧な言葉を選んで面接に挑んだものの、思わぬところで会話がつまってしまう……そんな経験ありませんか? より適切な、より洗練された話し方を目指して、マナー講師の美土路雅子さんに、面接で使う言葉づかいについて聞いてきました。

(聞き手:勝島杏奈 佐々木快 白賀エチエンヌ)

相手とやり取りする際の言葉

学生
勝島

相手とやり取りする際の言葉ですが、相手の方が話したことに対して分かりましたという時に、「了解しました」「わかりました」「承知いたしました」のどの言い方がよいのでしょうか?

「了解しました」は、上司が部下に対してOKだよという意味合いが入っているんですね。

美土路さん

みなさん、結構、間違って使っていらっしゃるのですが、学生の立場で「了解しました」というのは避けた方がいいと思います。

間違いなのですか!?

違和感を覚える人もいます。返事をしなかったり、「分かりました」と言ったりするよりはいいけれども、「うん?」と思う人も中にはいます。

おススメは「承知しました/いたしました」「かしこまりました」です。

学生
佐々木

「承知しました」と「かしこまりました」の違いはありますか?

柔らかさを出したいときに「かしこまりました」を使うことが多いです。「かしこまりました」はとてもきれいな日本語ですよね。

「承知いたしました」は分かった、分かって行動する、認識したという意味合いがあります。

ビジネスのきっちりとした場面で言う場合が多いのですが、接客の場面などでは「かしこまりました」が使われていることが多いです。

承知しました/いたしましたの違いは?

どちらでも大丈夫です。同じと考えていいです。

学生
白賀

ちなみにメールでは「かしこまりました」「承知いたしました」のどちらが適切ですか?

両方使えます。

そう思うと「かしこまりました」はすごく便利な言葉なんですね。

使うと、そういう言葉をさらっと言えるんだなっていう印象になると思いますよ。

面接で、「君はもっとこうした方がいいよ」というアドバイスをされることもあると思います。その場合は「承知いたしました」と「かしこまりました」どちらの方が適切ですか?

その場合は「ありがとうございます」でいいんじゃないでしょうか。

少し怒られ気味のアドバイスをされた時は?

「かしこまりました」かな。もし叱られたら「申し訳ございません。次回から気をつけます」でしょうね。

しっくりこない言い回し

「それで大丈夫です」という時に「そちらで問題ありません」と言ってしまうんですが、正しい使い方でしょうか?

「そちらでお願いいたします」と言ったらいかがでしょうか。「問題ある/ない」というのは、評価するような印象を受ける人もいるかもしれません。

確かにその方がいいです。印象が全然違いますね。

ポジティブに聞こえます。

あと、企業の方に対して「先ほど申し上げたんですけれども……」とか、「ただ、私が先ほど申し上げたように」のような日本語って、少し硬いイメージがあります。でも「先ほど言ったように」はさすがにアウトですよね……。

「上げる」が入ると硬めになるので、「先ほど申しました」という表現がいいのではないでしょうか?ただ、「先ほど『も』申しましたが」という表現はやめた方がいいと思います。

『も』が入ると、「さっきも言ったけど聞いてなかったの?」というニュアンスを与えてしまいます。

それはやってしまいそうなミスですね。『も』に注意ですね!

丁寧さと親しみやすさのはざまで

面接全体を通して、社会人として適切な言葉が求められていることは分かっているんですが、就活生らしさというか、初々しさを出した方が、親しみやすい印象を持ってもらえるのかなと思うこともあります。

相槌なども「わ、すごい」などとつぶやいてみたり。距離を縮めるためにそういう言い方もいいのかなと。

おっしゃる通りです。それは、それでいいと思います。要所、要所できちっとした言葉づかいができれば問題ないです。

その塩梅が難しいです。

そうなんですよね。ですから、塩梅が難しいなと感じる方はまずはきちんとした表現を選んで、表情でカバーしましょう。

語尾なども「おります」「申し上げます」などの丁寧な言葉は、例えば会話の最後だけにつけるとくどくないかもしれません。ここぞという時は使えるという印象を与えることもできますしね。

美土路先生が気になる面接での若者言葉!

「っていうか」:すごく気になります!「っていうか」は、本来「というよりも」という意味です。相手の言葉に対して「反対意見」を唱えていることになるので良い印象ではありません。

「~の方」:「エントリーシートの方が」などと使っています。方角・方向、比較の場合に使うのは正しいのですが、それ以外の「~の方」はほとんど必要ありません。ただ、学生の皆さんに罪はなく、アルバイト先でもマニュアルに「~の方」を使うように、書いてある場合があるようです。残念ながら。

ぼかし言葉:「~になります」「~となります」。「連絡先はこちらになります」のような形で使っていますが、「連絡先はこちらです」でいいです。自信のなさが出てぼかしたくなってしまうんでしょうね。

就活ゼミ的春期講習「就活用語」面接編(上)「しっかりとした呼称を使う」はこちらからご覧ください。

次回は、エントリーシートでの言葉づかいについて、美土路さんに教えていただきます!近日公開予定。

最近のニュース一覧

WEB面接 NHK近江アナがやってみた(6)【印象に残るエピソード】

2020年04月16日

あなたの地域の人気企業ランキング~関東・甲信越/東海編~

2020年04月16日

WEB面接 NHK近江アナがやってみた(5)【きれいな映り方は?】

2020年04月14日

あなたの地域の人気企業ランキング~北海道・東北編~

2020年04月13日

感染拡大でバイト収入減少 大学生など経済的不安4割に

2020年04月12日

経団連 弾力的採用を企業に要請 新型コロナウイルス

2020年04月11日

新型コロナ影響下の就活で85%が経験したこと

2020年04月10日

メール・郵便編 就活生らしいマナーは?

2020年04月10日

働き方改革で若手社員は今

2020年04月09日

3万人の大学生・大学院生が選んだ人気企業ランキング トップ10はどんな企業?

2020年04月09日

イマドキの大学生 「祝 結婚!」やめる?続ける?

2020年04月08日

なぜ就職に強い?東海・北陸の大学(名古屋工業大編)

2020年04月07日

WEB面接 NHK近江アナがやってみた(4)【“カンペ”使いたいけど・・・】

2020年04月07日

新型コロナウイルスなのに、内定率過去最高!?

2020年04月06日

内定取り消し 厚労省が就職支援窓口を設置へ

2020年04月03日

新型コロナウイルスと就活「就活生ができることは?」

2020年04月03日

WEB面接 NHK近江アナがやってみた(3)ポイントは【豊かな表情】

2020年04月03日

「先輩より“厳しい”」・・・去年の2倍以上

2020年04月03日

新型コロナ影響で就活生支援のWEB掲示板開設

2020年04月02日

採用計画は予定通り7割も・・・“結果の予想がつかない”

2020年04月02日

新型コロナが影響か 新卒採用スケジュールが後退

2020年04月02日

新しい“当たり前”のライフスタイルは?

2020年04月01日

入社式まであと5日 突然の内定取り消し そして・・・

2020年04月01日

経営者や働く人の損失補う対策 欧州では 新型コロナウイルス

2020年04月01日