就活ニュース

緊急企画 新型コロナウイルスと就活(1)説明会が相次ぎ中止・・・どうしたらいいの?

2020年03月04日

  • お問い合わせ

新型コロナウイルスの影響で、3月から本格的に始まる予定だった就活関連のイベントが次々と中止、延期に。本来なら最も忙しく就活していたであろう3月のスケジュールが突如白紙になってしまって不安ですよね。この状況にどう対処したらいいのでしょうか?

3月中の合同企業説明会の中止をいち早く決めたリクルートキャリアの就職みらい研究所増本全所長に、就活真っ最中の学生リポーターが不安をぶつけてきました。(取材日2月28日)

苦渋の決断

学生
田嶋

まずは、リクルートキャリアが3月中の合同企業説明会を中止するとの、決断に至った考え方や影響を教えてください。

先週の木曜日(2月20日)に発表しました。土日に東京と大阪で大きなイベントがあることが分かっていて、学生の皆さんが感染してしまう恐れがある。そうすると最低でも2週間は就職に向けた活動ができなくなってしまいます。

増本さん

さらに、Uターンの学生が首都圏から地方に移動する可能性もある中で、感染拡大の懸念を僕らだけでは抑えられないと・・・。苦渋の決断でした。

学生
伊藤

感染者があまりいない地方でも自粛するんですよね?

そうです。一律全てのイベントを中止するという決断です。
株式会社リクルートでも100名以上のイベントは自粛することを決めています。

100名以上っていう基準があるんですね。

局面が変わればこの判断が変わっていく可能性はありますが、就職活動についてはどのイベントを見ても基本的に100名以上は参加するので、一律に自粛するという判断をしました。

代替策として何か考えていることはありますか?

完全にイベントの代替になるわけではないですが、3月1日から『リクナビFaceMovie』というウェブでの個別の企業説明会をリリースしました。基本的には動画をPCでもスマホでも好きなタイミングで見られるというサービスです。

その動画を見たことで対面の説明会に参加したのと同じ扱いになり、次の選考のステップに進むことができる企業もあります。

『リクナビFaceMovie』の動画説明会のイメージ画像

変化する情報をどうキャッチするか

ただ、これだけで足りるとは思っていません。新型コロナウイルスの影響で、合同企業説明会というリアルの接点が失われています。

では、合同説明会に参加したい企業ってどんな企業かというと、中小企業や地方企業。またはBtoBの企業など学生にあまり名前が知られていない企業です。こういった企業は、学生と直接会える機会が減ってしまうので、非常に苦しいと思います。

また、学生側にとって何が苦しいかっていうと、先行きが不透明ということに尽きると思います。

2人

まさにそれです!

従来のやり方が踏襲できない。今後の採用選考スケジュールがどう進んでいくのか見えないのが不安のいちばんの元凶だと思っています。

そうなんです。

その不安を少しでも解消するには、企業の採用選考のスケジュールの情報をしっかり把握することがすごく大事になります。

企業は、基本的に学生の皆さんに会いたいと思ってます。採用難が続いていますから、直接コミュニケーションをとりたいんです。

でも感染拡大懸念の中で相当迷っている。当初の採用計画やスケジュールどおりにはもういかないということが目の前に起きていて、今後調整したり変更した結果を、ちゃんと学生に伝えないといけない。

たとえば、弊社の採用ページにプレエントリーをすると、説明会の変更の内容などが発信されてくるので、まずは、そういうところで情報をキャッチしていくことが重要だと思っています。

少しでも気になっている企業があれば全部プレエントリーした方がいいですか?

今の状況で企業が発信する情報をつかむためには、そうした方がいいと思います。

オンラインで知らなかった企業に出会う

私たちも自分たちが一番行きたい企業は夏から調べているんですけど、その他の企業は合同企業説明会とかで偶然会えるのを期待してたんです。でも、こうなってしまって、たまたま出会いたかった企業はどうやって出会えばいいんだろうって。

学生に調査をすると、インターンシップに行くのは4、5社。でも、応募するのは24、5社です。じゃあ、合説で出会う企業に応募するのって何社くらいかっていうと、実は5社とか10社とかそういうサイズ感です。

それって本当に代替できないのかな、という冷静な見方は結構重要じゃないかと思っています。

SNSを見ても「合説なくなった就活終わった」っていうことを言っている学生がいたりするんですが、やり方次第で知らない企業を探すことはできると思うんです。

例えばどんなやり方がありますか?

知らない企業を探すのは難易度は高いけれど、例えば求人サイトにはフリーワード検索があります。

企業は求人広告としていろんな情報を書きますよね。あのキーワードを全部検索することができるんです。

なので、社名とか業種とかじゃない観点で、働き方や、こんな先輩社員と会いたいなど、ぱっと、思っているイメージのキーワードを入れてみることで知らない企業が検索できるんですよ。

へー!知らなかったです。

例えば“海外経験”とか、“海外支店”とか入れると、そういったキーワードを記載している企業は出てきます。そういう探し方もできます。

ということは、これまでより、自分から自主的に動いてみることが、求められていくんですね。

次回は、オンラインでの就活にまつわるギモンに迫ります。近日公開予定です。

最近のニュース一覧

New

「今では就活の専門家の私たちも、シゴト探しには苦労しました」

2021年04月08日

New

コロナ影響「解雇」「雇い止め」見込み含め10万人超に 厚労省

2021年04月08日

New

アナウンサーのテクを就活に使っちゃおう!小田切千アナ編

2021年04月07日

Z世代の経営者 仁禮彩香さんが考えるチームワーク

2021年04月06日

リーダーに必要なことって何?

2021年04月02日

【動画】アナウンサーが教えます!自己PR動画のコツ(2)

2021年04月02日 動画あり

【動画】アナウンサーが教えます!自己PR動画のコツ(1)

2021年04月02日 動画あり

【就活応援動画】新卒で入社するならベンチャーor大手企業 どっちがいいの?

2021年04月02日 動画あり

新入社員 きょうからスタート!

2021年04月01日

アナウンサーのテクを就活に使っちゃおう!林田理沙アナ編

2021年03月31日

体育会系 って「就活に有利」って言われているけど本当ですか?

2021年03月29日

採用で重視される学生の「質」ってなに?

2021年03月24日

公務員が人気?志望者増加のワケ

2021年03月23日

アナウンサーのテクを就活に使っちゃおう!和久田麻由子アナ編

2021年03月22日

【動画】混乱したときに立て直すテクをNHKアナに聞いてみた

2021年03月19日 動画あり

【動画】コネ、早期・・・ 採用には本選考とは違う“別枠”があるのですか?

2021年03月19日 動画あり

大学生の就職内定率 5年ぶりに90%下回る

2021年03月19日

就活に実名のSNSアカウントって必要ですか?

2021年03月17日

【動画】高瀬耕造アナ編 NHKアナに聞いた本番直前のルーティーン

2021年03月16日 動画あり

【動画】新型コロナの影響、どこまで?就職氷河期になってしまうのですか?

2021年03月11日 動画あり

【動画】林田理沙アナ編 NHKアナに聞いた本番直前のルーティーン

2021年03月11日 動画あり

ギモンその⑾「新卒カード、大事ですか?」

2021年03月10日

【動画】小田切アナ編 NHKアナに聞いた本番直前のルーティーン

2021年03月10日 動画あり

【動画】就活 セコム編 私の「ES」どこがささったの?

2021年03月10日 動画あり