就活3月スタートは出遅れ?

2019年12月10日

皆さんが就活を始めたのは何月でしたか?今のルールでは、企業説明会が始まるのは3月です。でも、ここがスタートでは遅いのかもしれません。一体どういうことなのでしょうか。

◆就活支援は3月前から

就職情報会社のディスコは、全国の大学の就職・キャリア支援担当部署にインターネットで調査を実施。

それによると、2021年卒(現大学3年生など)の学生の就活支援について、約8割の大学が、採用情報が公開されたり、エントリーシートの受け付けが始まったりする2020年3月より前に、業界研究や企業研究セミナーを開催する予定だという。開催時期を月別に見てみると次の通りに(時期は複数回答)。

企業説明会などが解禁される直前の2月の開催が最も多いものの、11月や12月など年明け前に開催する大学が4割を超え、早い時期から支援を充実させている。

◆3月前の開催に企業も注目

こうした大学側の支援の早期化に対し、企業側のスタンスはどうなっているのか。
各大学で3月より前に開かれる「業界研究・企業研究セミナー」への企業からのアプローチ、参加の意向があったかどうかについての調査結果(下の図)。半数近くの大学が前年度に比べ「増えている」と回答している

調査を行った就職情報会社ディスコの担当者
企業間の人材の獲得競争が過熱する中、早い時期から学生との接点を持ちたいという企業の考えが表れている」。

◆低学年への支援も充実

さらに、2022年卒以降の学生(現大学2年生など)に向けて今年度、キャリア支援を行うかどうかを調べた調査では、約8割の大学が実施予定と答えた。

ディスコの担当者
「企業の採用活動が早期化するなかで、『どういう働き方をしたいのか』とか『どんな職種につきたいのか』など、就活の目標を学生に早く持ってもらい、就活に乗り遅れないようにしてほしいという大学側の思いがあるのではないか。早い時期から徐々に対策を進めていくことで、就活と学業を両立してもらいたいという思いもあるのではないか」。

株式会社ディスコ「大学の就職・キャリア支援活動に関する調査」より
調査期間 2019年9月2日~9月27日
調査対象 全国の大学の就職・キャリア支援担当部署425校(国公立90私立335)

最近のニュース一覧

面接室へGO!「京橋駅直結」

2020年01月23日 動画あり

面接室へGO!「新橋駅徒歩3分」

2020年01月23日 動画あり

面接室へGO!「小倉駅徒歩25分」

2020年01月23日 動画あり

面接室へGO!「目黒駅徒歩2分」

2020年01月23日 動画あり

1月1日時点で、内定保持者が7% インターンシップ経由が8割

2020年01月23日

“氷河期世代”など300人正社員採用へ パソナグループが説明会

2020年01月21日

放置しないで…売手市場で学生ら注目「内定辞退セット」

2020年01月17日

この春卒業予定の大学生の就職内定率 高水準を維持

2020年01月17日

面接室へGO!「新日本橋駅徒歩2分」

2020年01月17日 動画あり

どうなる、2021年卒就活(5)採用スケジュール予測

2020年01月17日

どうなる、2021年卒就活(4)これからのインターンシップ事情

2020年01月15日

「あなた方、間違うよ」~経団連会長が語る日本経済の課題~

2020年01月15日

どうなる、2021年卒就活(3)採用動向を予測する

2020年01月09日

就活に強い女子大 なぜ?

2020年01月08日

どうなる、2021年卒就活(2)内定の基準は変わった?

2019年12月25日

どうなる、2021年卒就活(1)インターンシップ参加学生数だけ増えたわけは?

2019年12月23日

「就活を自分の物差しで!」ワンキャリア寺口浩大さん

2019年12月19日

就職氷河期世代限定の求人 2か月で80人が就職決定

2019年12月16日

KDDI通年採用へ 新卒一括採用を見直し

2019年12月13日

銀行マンが副業!? 働き方改革がもたらす新たな可能性

2019年12月12日

“自分に合う”仕事の見つけ方 ワンキャリア寺口浩大さん

2019年12月12日

リクナビ問題 データ購入契約の37社に行政指導へ 厚労省

2019年12月12日

就活3月スタートは出遅れ?

2019年12月10日

「1社目の内定で人生は決まらない」

2019年12月09日