今どき大学生の就活は10年計画!?

2019年12月04日

厳しい就活を潜り抜けてようやく入った会社。
次へのステップと思っても、「迷惑がかかる」「将来が不安」などといった理由から、これまでは簡単には「転職」に踏み切れなかった人が多かったという話も。しかし、これから働く就活生の考えは少し違うようです。

転職ありきの企業選択

夏のインターンシップが終わり、これからいよいよ就活戦線は本格化。学生たちが企業選びのポイントにしていることとは?

パソナ総合研究所がこれから就職活動に臨む大学生と大学院生407人にアンケートした結果、4割以上の学生が「転職」を見据えて就活活動を行っていることがわかりました。

 

 「育てる」から「活かす」人材獲得へ

なぜ、多くの学生が転職を意識しているのか。
調査では、定年まで同じ会社で働くことを希望しない理由について、実に、9割近くが「キャリアアップをしたいから」と答えています。次いで約4割が「日本の終身雇用はいずれなくなるから」としています。

 

グローバル化やデジタル化などの影響で、多くの企業で終身雇用制度の見直しが行われている昨今。
「能力主義」の雇用体系へ移行が進められていることが背景にあると、調査をした会社は分析しています。

 

調査をしたパソナ総合研究所の担当者
「能力主義」の企業が多くなったことにより、常にスキルアップを求められるため、企業を選ぶ学生にとって、「転職」へのハードルが下がっているのではないか。

 自分にあった企業選びは10年がかり?

さらに、「転職」をする時期について、7割以上の学生が「3年ー10年」の間と答えています。ある程度の経験を積んだうえでキャリアアップのための転職をしたいと考えている学生が多いようです。

 

また、企業を選ぶポイントに、「仕事の内容」を挙げる学生が半数以上と最も多く、いまの学生は将来のキャリアや仕事の満足感も重視して企業選びをしているようです。

 

パソナ総合研究所の担当者
「いまの就活生が50歳から60歳になるころには、定年の引き上げで勤労年数も延びる可能性があるなかで、1社で勤め上げることは現実的に捉えられない人が多いのではないか」。

転職しながら自分に合う会社をみつけるなど、これからの企業選びは10年がかりと言えるのかもしれません。

最近のニュース一覧

放置しないで…売手市場で学生ら注目「内定辞退セット」

2020年01月17日

この春卒業予定の大学生の就職内定率 高水準を維持

2020年01月17日

面接室へGO!「新日本橋駅徒歩2分」

2020年01月17日 動画あり

どうなる、2021年卒就活(5)採用スケジュール予測

2020年01月17日

どうなる、2021年卒就活(4)これからのインターンシップ事情

2020年01月15日

「あなた方、間違うよ」~経団連会長が語る日本経済の課題~

2020年01月15日

どうなる、2021年卒就活(3)採用動向を予測する

2020年01月09日

就活に強い女子大 なぜ?

2020年01月08日

どうなる、2021年卒就活(2)内定の基準は変わった?

2019年12月25日

どうなる、2021年卒就活(1)インターンシップ参加学生数だけ増えたわけは?

2019年12月23日

「就活を自分の物差しで!」ワンキャリア寺口浩大さん

2019年12月19日

就職氷河期世代限定の求人 2か月で80人が就職決定

2019年12月16日

KDDI通年採用へ 新卒一括採用を見直し

2019年12月13日

銀行マンが副業!? 働き方改革がもたらす新たな可能性

2019年12月12日

“自分に合う”仕事の見つけ方 ワンキャリア寺口浩大さん

2019年12月12日

リクナビ問題 データ購入契約の37社に行政指導へ 厚労省

2019年12月12日

就活3月スタートは出遅れ?

2019年12月10日

「1社目の内定で人生は決まらない」

2019年12月09日

就活セクハラ 被害を防ぐには?

2019年12月05日

大卒初任給 4年連続過去最高更新 初めて21万円超える

2019年12月04日

リクナビ問題受け リクルートが個人情報の新指針作成へ

2019年12月04日

リクナビ問題 運営会社に2度目の勧告 購入の37社にも指導

2019年12月04日

今どき大学生の就活は10年計画!?

2019年12月04日

急拡大の「人事にAI」 大手企業などの団体がガイドライン案

2019年12月03日