複数内定の学生が増加 背景には?

2019年09月25日

就職活動を通して、4社以上から内定を得る学生が増えていることが、就職情報会社マイナビの調査で分かった。背景には、いわゆる”オワハラ”問題など、時代の空気に配慮せざるを得ない企業側の事情もあるようだ。

◆内定4社以上が5人に1人

マイナビが2020年卒の大学生・大学院生にアンケートした「学生就職モニター調査 8月の活動状況」(調査期間:8月26日-31日、有効回答数1591人)によると、すでに就職活動を終えた学生1416人のうち、4社以上から内定を得た学生は18.6%。およそ5人に1人の割合で、17年卒と比べて4.7ポイント増加した。

 

「2020年卒 マイナビ学生就職モニター調査 8月の活動状況」より作成

一方、得た内定が1社だけと答えた学生は34.9%。17年卒の42.2%から減少が続いている。

また、就職する企業を決めたとき、選考途中の企業があった学生の割合は62.8%、このうち35.6%の学生は、残る企業の選考も受け続けたと回答した。

 

◆企業に広がる”オワハラ”控え

マイナビは、内定を辞退する学生の増加が、企業側にとって大きな負担になっている一方で、多くの内定を得る学生が増えている背景には、2つの要因があると分析している。

1つは、人手不足で売り手市場が続くなか、企業側が、入社する可能性が少しでもある学生には内定を出す傾向が強まっていること。

2つ目は、企業側が内定を出した学生に、就職活動を終えるよう強要する、いわゆる”オワハラ”が、社会で問題視されるようになったことだ。

◆人事担当者の一言で内定辞退も

マイナビの調査で、企業の人事担当者の印象が悪かったため選考に進まなかった企業があると答えた学生は29.6%。「内定出したら就活やめてくださいね」という言葉をきっかけに選考を辞退したという学生の声も寄せられた。

いまや“オワハラ”は、SNSや就活クチコミサイトなどで拡散され、企業イメージを損なう危険性もあるため、企業側が控える傾向があるという。

 

◆第1志望でなくても内定

マイナビは「内定後も就活を続ける学生や、自社が第1志望ではない学生に対しても、『自分なりに満足のいく結果が出るまでやって、満足できたらうちに来てください』というような声掛けをしている企業が増えているようです。結果、優秀な学生が大量の内定を獲得することにつながっている」と話している。

最近のニュース一覧

WEB面接 NHK近江アナがやってみた(6)【印象に残るエピソード】

2020年04月16日

あなたの地域の人気企業ランキング~関東・甲信越/東海編~

2020年04月16日

WEB面接 NHK近江アナがやってみた(5)【きれいな映り方は?】

2020年04月14日

あなたの地域の人気企業ランキング~北海道・東北編~

2020年04月13日

感染拡大でバイト収入減少 大学生など経済的不安4割に

2020年04月12日

経団連 弾力的採用を企業に要請 新型コロナウイルス

2020年04月11日

新型コロナ影響下の就活で85%が経験したこと

2020年04月10日

メール・郵便編 就活生らしいマナーは?

2020年04月10日

働き方改革で若手社員は今

2020年04月09日

3万人の大学生・大学院生が選んだ人気企業ランキング トップ10はどんな企業?

2020年04月09日

イマドキの大学生 「祝 結婚!」やめる?続ける?

2020年04月08日

なぜ就職に強い?東海・北陸の大学(名古屋工業大編)

2020年04月07日

WEB面接 NHK近江アナがやってみた(4)【“カンペ”使いたいけど・・・】

2020年04月07日

新型コロナウイルスなのに、内定率過去最高!?

2020年04月06日

内定取り消し 厚労省が就職支援窓口を設置へ

2020年04月03日

新型コロナウイルスと就活「就活生ができることは?」

2020年04月03日

WEB面接 NHK近江アナがやってみた(3)ポイントは【豊かな表情】

2020年04月03日

「先輩より“厳しい”」・・・去年の2倍以上

2020年04月03日

新型コロナ影響で就活生支援のWEB掲示板開設

2020年04月02日

採用計画は予定通り7割も・・・“結果の予想がつかない”

2020年04月02日

新型コロナが影響か 新卒採用スケジュールが後退

2020年04月02日

新しい“当たり前”のライフスタイルは?

2020年04月01日

入社式まであと5日 突然の内定取り消し そして・・・

2020年04月01日

経営者や働く人の損失補う対策 欧州では 新型コロナウイルス

2020年04月01日