退位後のお立場

皇居 宮殿 平成30年(2018)12月

退位されたあとのご夫妻の称号は「上皇」、「上皇后(じょうこうごう)」になり、敬称はともに「陛下」になります。「上皇」は歴史的に略称として使われてきました。「上皇后」は歴史上初めて使われます。

「上皇」は、天皇と同様に皇族でない立場となります。

皇位継承に伴って上皇 上皇后となられるご夫妻の日常の生活費などは、新たな天皇皇后両陛下と同じ生計を営む形で、「内廷費」があてられます。

また、上皇ご夫妻は皇位継承後もこれまでと変わらず借り上げの臨時専用列車や政府専用機を利用することができます。

宮内庁には側近部局として「上皇職」が新設され、65人の職員でお二人を支えることになります。

  • 退位後のお暮らしは

  • 退位のお気持ち表明後のご活動

  • 上皇さまのあゆみ

  • 最近のご活動