バス問題 バス問題

特設サイト
路線バス問題

今、全国の路線バスが
大変なことになっています。


運転手不足で、赤字路線だけでなく、
大都市部の黒字路線までも減便・廃止せざるをえない事態になっているのです。

NHKのニュースサイトでは、バスをめぐる現状について記事を掲載してきました。
これまでに掲載した記事が一度に見られるよう、
特設サイトをつくりました。

NHKでは今後も地域の足である
路線バスをめぐる記事などを随時、掲載していきます。

更新情報


動画「都営バス 脳検査義務づけへ」など2本を公開しました。

データから見るバス業界の現状

  • バス運転手の
    平均年収

    448万円

    バス運転手の平均年収 バス運転手の平均年収

    (平成28年賃金構造基本統計
    調査より国土交通省作成)

  • バス運転手の
    平均労働時間

    210時間

    バス運転手の平均労働時間 バス運転手の平均労働時間

    (平成28年賃金構造基本統計
    調査より国土交通省作成)

  • バス運転手の
    離職率

    入社4半数近く

    バス運転手の離職率 バス運転手の離職率

    慢性的な人手不足に陥っているバス業界では女性運転手の採用などに力を入れる会社も

    (平成25年国土交通省調べ)

  • 路線バス事業者の
    赤字率

    64

    路線バス事業者の赤字率 路線バス事業者の赤字率

    (平成28年度国土交通省まとめ)

  • 運転手不足
    の路線バス会社

    8

    運転手不足の路線バス会社 運転手不足の路線バス会社

    このうち5社に1社は減便や路線の廃止などを検討

    このうち5社に1社は運転手が足りずに「減便」や「路線の廃止」などを検討

    (平成28年国土交通省調査)

  • 10年間
    路線廃止距離

    14,000km

    10年間の路線廃止距離 10年間の路線廃止距離

    東京からコロンビアまでの距離とほぼ同じ

    ※平成19年度から平成28年度までの10年間

    (国土交通省調べ)

    ※平成19年度から平成28年度

記事一覧

  • “欲しがりません”なの? 学校現場で何が

    “欲しがりません”なの? 学校現場で何が…

    運転手不足

  • やっぱりバスが好き” 太川陽介さん 愛を語る

    “やっぱりバスが好き” 太川陽介さん 愛を語る

    旅モノ

  • もう働けません!入社4年で約半数が辞めるって…

    もう働けません!入社4年で約半数が辞めるって…

    長時間・低賃金問題

  • もう維持できません

    もう維持できません

    長時間・低賃金問題

これまでの放送

  • 都営バス 脳検査義務づけへ

    バスの運転手が病気や体調不良などで運転中に意識を失うケースが全国各地で相次ぐ中、東京都は都営バスのすべての運転手を対象にMRIを使った脳の検査を義務づけることになりました。

  • “経営統合を後押し 仕組み整備” 路線バス事業者など

    人口減少などに伴い、地方銀行や路線バスの事業者の経営環境が悪化していることを受けて、安倍総理大臣は、未来投資会議で、地域住民に不可欠なサービスを維持するために、経営統合を後押しする新たな仕組みを整備する考えを示しました。

  • 東京五輪 バスが足りない?

    東京オリンピックで選手など関係者を運ぶバスが不足するおそれがあるとして、組織委員会は文部科学省やスポーツ庁に対し学校行事の時期をずらすなどの協力が得られるよう周知を求めていたことがわかりました。これを受けて全国の教育委員会などにはすでに、協力を要請する文書が送られていて、学校現場からは戸惑いの声が上がっています。

  • 利益があるのに路線廃止 バス業界に何が?

    私たちの生活に身近な移動手段である、バス。今、そのバスに異変が起きています。国土交通省が、全国のバス会社を対象に行った『運転手不足に関する調査』では、回答した350社のうち、実に8割が運転手不足に陥っていることが、NHKの取材で明らかになりました。その影響で、利益を上げている都市部の路線までも減らさざるをえない、という新たな実態が見えてきました。