バス問題 バス問題

特設サイト-路線バス-

今、全国の路線バスが
大変なことになっています。


運転手不足で、赤字路線だけでなく、
大都市部の黒字路線までも減便・廃止せざるをえない事態になっているのです。

NHKのニュースサイトでは、バスをめぐる現状について記事を掲載してきました。
これまでに掲載した記事が一度に見られるよう、
特設サイトをつくりました。

NHKでは今後も地域の足である
路線バスをめぐる記事などを随時、掲載していきます。

更新情報


コラム「『クローズアップ現代+』で放送します」を公開しました。

データから見るバス業界の現状

  • バス運転手の
    平均年収

    457万円

    バス運転手の平均年収 バス運転手の平均年収

    (平成29年賃金構造基本統計
    調査より作成)

  • バス運転手の
    平均労働時間

    210時間

    バス運転手の平均労働時間 バス運転手の平均労働時間

    (平成29年賃金構造基本統計
    調査より作成)

  • バス運転手の
    離職率

    入社4半数近く

    バス運転手の離職率 バス運転手の離職率

    慢性的な人手不足に陥っているバス業界では女性運転手の採用などに力を入れる会社も

    (平成25年国土交通省調べ)

  • 路線バス事業者の
    赤字率

    69

    路線バス事業者の赤字率 路線バス事業者の赤字率

    (平成29年度国土交通省まとめ)

  • 運転手不足
    のバス会社

    8

    運転手不足のバス会社 運転手不足のバス会社

    このうち5社に1社は減便や路線の廃止などを検討

    このうち5社に1社は運転手が足りずに「減便」や「路線の廃止」などを検討

    (平成28年国土交通省調査)

  • 10年間
    路線廃止距離

    14,000km

    10年間の路線廃止距離 10年間の路線廃止距離

    東京からコロンビアまでの距離とほぼ同じ

    ※平成19年度から平成28年度までの10年間

    (国土交通省調べ)

    ※平成19年度から平成28年度

コラム

  • 『クローズアップ現代+』で放送します

    バスの減便の影響・・・今回、都市部のバス会社や利用者を取材しました。中でも利用者への影響は、「バスがなかなか来ない」「バスの本数が減り満員で乗れなかった」ということだけではありませんでした。

    続きを読む

  • 『ぼくのゆめは「バスの運転手」』

    「バスの運転手になりたいです」宮崎県小林市に住む小学1年生の男の子が、作文に書いた夢です。乗り物が好きなのかな・・・?もちろん、それもありました。でも、本当の理由は、“おじいちゃんのため”でした。

    続きを読む

  • 運転手不足、最悪の未来予想図

    先日、都内のバス会社の人から、「バス業界の現状を知るのに参考になる」と教えてもらったある資料があります。高知県のとさでん交通がホームページに載せている資料です。読んでみると・・・衝撃の内容が。まさに運転手不足の最悪の未来予想図でした。

    続きを読む

  • ダイヤ改正の春 “あの問題”が地方でも深刻化

    3月になり全国各地の路線バスでは新年度に向けたダイヤ改正の公表が相次いでいます。各社の発表を見ると、どこも「縮小」「廃止」「大幅減便」と厳しい文字がずらり・・・。私・牧野が働く宮崎でも今回、はじめて“あの理由”が一因で減便されることになりました。

    続きを読む

  • さよならバス 都心でも・・・

    2月17日(日)。JR渋谷駅そばのバスターミナルで不思議な光景が-。バスの前で記念撮影をする人たち。観光客かと思い近づいてみると、バス停にはこんな張り紙が・・・。

    続きを読む

  • 1日1000本超のバス停って?

    バスの減便が相次ぐ時代に、1日1000本を超えるバスが停車するバス停があるらしいという話を聞いて、そのバス停を訪ねてみました。バス停の時刻表を見ると、数え切れないほどのバスが来るのに、利用者はそう多くはありません。いったい、どういうところなんでしょう?

    続きを読む

  • 契約社員制度をやめます!

    路線バスの運転手不足。「運転手が入ってきても、辞めていく運転手も多い」。そんな声が現役のバス運転手から聞こえてきます。バス会社では運転手を確保しようと取り組んでいますが、その対策の1つが契約社員の正社員への登用です。

    続きを読む

  • 利用者増なのに、100億円超の赤字見通しって…

    15年連続で黒字だったのに一転、赤字見通しに。しかもその額が半端ない。10年で100億超!!これ、年間5000万人を超える観光客が訪れ、バスの利用者も増えている、京都のあるバス事業者の話なんです。いったい何が?

    続きを読む

  • インフルエンザで減便!?

    「乗務員がインフルエンザで減便―」いつものようにSNSの書き込みやバス会社のホームページをのぞいていると、こんな書き込みが・・・。どうやら全国でインフルエンザが猛威をふるう中、その影響は路線バスにも及んでいるようです。

    続きを読む

  • バス運転手の賃金は高いのか?

    最近、SNSを検索していると、あるバス会社の運転手の給与をめぐる熱い議論を目にしました。そこでバスの運転手の給与を詳しく調べてみることにしました。

    続きを読む

  • 新年 初心に返って

    明けましておめでとうございます。
    去年は多くの方に特設サイト「路線バス」に訪れてもらい、SNS上でさまざまなご意見を頂くことができました。ありがとうございます。ちなみに私たちは記事を書くにあたり、SNS上のつぶやきを...

    続きを読む

  • 年末年始のバスにも人手不足の影響が

    引き続き、路線バスの取材を続けています。SNS上で「バス」「減便」のキーワードで検索していると、「年末年始にバスが減便」といういくつかの書き込みを見つけました。現役の運転手に聞いてみると、そこにも運転手不足の影響が出始めているようです。

    続きを読む

  • バス運転手の一日に密着して

    私たち路線バス問題取材班(3人)はふだん、路線バスに乗ることが多い一方で、運転手がどんな仕事をしているのか、じっくり見ることはなく、路線バスの運転手を直接、取材する機会もほとんどありませんでした。今回、路線バス問題を取り上げた番組の取材で、運転手の一日に密着する...

    続きを読む

  • 番組を見た運転手の声

    「路線バス問題」が、11月30日の「首都圏情報 ネタドリ!」で放送されました。放送中や放送後には現役のバス運転手から、SNSなどを通じて多くの意見が寄せられました。「いい問題提起になった」という声があった一方で、「もっと若い人がバス運転手になりたいと思うような仕事の魅力も...

    続きを読む

  • すべてはこの記者から始まった

    「路線バス問題」が、11月30日の「首都圏情報 ネタドリ!」で放送されました。これもみなさんが特設サイト「路線バス」に関心を寄せてくれたおかげです。首都圏のみでの放送でしたが、今後、もっともっと頑張って、全国放送を目指して頑張っていきますので、引き続き...

    続きを読む

記事一覧

  • 間に合うのか?救世主

    新技術

  • 社長もつらいよ…

    運転手不足

  • 運転手は眠れない…

    運転手不足

  • 気づいたら減っていた…。もはやひと事ではありません。

    運転手不足

  • “欲しがりません”なの? 学校現場で何が…

    運転手不足

  • “やっぱりバスが好き” 太川陽介さん 愛を語る

    旅モノ

  • もう働けません!入社4年で約半数が辞めるって…

    長時間・低賃金問題

  • もう維持できません

    長時間・低賃金問題

これまでの放送

  • 東京五輪 バスが足りない?

    東京オリンピックで選手など関係者を運ぶバスが不足するおそれがあるとして、組織委員会は文部科学省やスポーツ庁に対し学校行事の時期をずらすなどの協力が得られるよう周知を求めていたことがわかりました。これを受けて全国の教育委員会などにはすでに、協力を要請する文書が送られていて、学校現場からは戸惑いの声が上がっています。

  • 利益があるのに路線廃止 バス業界に何が?

    私たちの生活に身近な移動手段である、バス。今、そのバスに異変が起きています。国土交通省が、全国のバス会社を対象に行った『運転手不足に関する調査』では、回答した350社のうち、実に8割が運転手不足に陥っていることが、NHKの取材で明らかになりました。その影響で、利益を上げている都市部の路線までも減らさざるをえない、という新たな実態が見えてきました。