サッカー天皇杯3回戦 前回大会王者の川崎フロンターレが敗れる

サッカー日本一を争う天皇杯、全日本選手権は、雷雨のため1試合が延期となり3回戦の15試合が行われ、前回大会の王者、J1の川崎フロンターレがJ2の大分トリニータに敗れました。

▽昨シーズンのJ1王者、ヴィッセル神戸は、J2の徳島ヴォルティスに2対0で勝ち、4回戦に進出しました。

▽前回大会準優勝のJ1の柏レイソルは延長戦の末、筑波大に2対1で勝ちました。2回戦でJ1首位のFC町田ゼルビアを破った筑波大は、後半に追いついて粘りを見せましたが、及びませんでした。

▽J2のヴァンフォーレ甲府は、延長戦の末、J1のセレッソ大阪を2対1で破りました。

▽J2首位のV・ファーレン長崎はJ1のアルビレックス新潟に6対1で大勝しました。

▽J1の鹿島アントラーズはJ2の藤枝MYFCに2対1で逆転勝ちしました。

▽J1のサガン鳥栖はJ2の横浜FCに3対1で勝ちました。

▽J1の京都サンガはJ2の清水エスパルスに3対1で逆転勝ちしました。

▽J1の横浜F・マリノスとJ2の水戸ホーリーホックは、2対2のまま延長戦でも決着がつかず、ペナルティーキック戦を5対4で制したF・マリノスが4回戦に進みました。

▽J1のガンバ大阪はJ3のテゲバジャーロ宮崎に2対1で競り勝ちました。

▽J2の大分トリニータはJ1の川崎フロンターレを3対1で破りました。

前回大会の王者、フロンターレは3回戦で姿を消しました。

▽J2のジェフ千葉は延長戦の末、J1のFC東京を2対1で破りました。

▽J1のサンフレッチェ広島はJ2のいわきFCに4対0で快勝しました。

▽湘南ベルマーレと東京ヴェルディのJ1どうしの対戦は、ベルマーレが1対0で勝ちました。

▽J2の愛媛FCはJ1のアビスパ福岡を2対0で破りました。

▽J1の北海道コンサドーレ札幌はJ2のモンテディオ山形に6対3で勝ちました。

▽新潟のJAPANサッカーカレッジとJ2のレノファ山口の試合は、雷雨のため延期となりました。

来月21日に行われる4回戦の組み合わせ抽せんは、12日に行われます。