東北新幹線 盛岡-新青森 運転見合わせ 保守用の車両から油漏れ

JR東日本によりますと東北新幹線は、岩手県内での夜間の点検作業が遅れた影響で、盛岡駅と新青森駅間の上下線で運転を見合わせています。作業が遅れたのは、保守用の車両から油が漏れたためだということです。JR東日本は、運転再開の見込みは10日午前9時ごろを予定しているとしています。