自民・立民 政治資金規正法改正案 7日に参院審議入りで合意

自民党と立憲民主党の参議院国会対策委員長が会談し、自民党が再修正して提出する政治資金規正法の改正案が6日、衆議院を通過した場合には、翌7日に参議院の特別委員会で趣旨説明を行い審議入りすることで合意しました。

また両氏は、来週10日に参議院決算委員会で岸田総理大臣とすべての閣僚に出席を求めて、令和4年度決算について締めくくりの質疑を行うことも申し合わせました。