横浜 西区の住宅街で8棟焼ける火災 けが人なし 強風で延焼か

28日夜、横浜市西区で住宅8棟が焼ける火事があり、けが人はおらず、警察と消防が火が出た原因を調べています。

28日夜10時半前、横浜市西区老松町で「住宅から火が出ている」と消防に通報がありました。

消防や警察が駆けつけ、火はおよそ3時間後に消し止められましたが、火が出た住宅から周辺に広がり、あわせて8棟が焼けたということです。

消防によりますと搬送されたけが人はおらず、近くにある中学校などには避難所が開設されたということです。

横浜市では、火が出た直後の28日夜10時半前に24.9メートルの最大瞬間風速が観測されていました。

警察と消防が火が出た原因を調べています。

現場は、JR桜木町駅から西に500メートルほど離れた住宅街です。