マイナー契約の筒香 好機に2打点 大リーグ昇格に向けアピール

大リーグ、ジャイアンツとマイナー契約を結んで招待選手としてキャンプに参加していた筒香嘉智選手がオープン戦に途中出場し、チャンスで2点タイムリーヒットを打ちました。

ジャイアンツとマイナー契約を結んでいる筒香選手は24日、アリゾナ州スコッツデールで行われたカブスとのオープン戦に8番・ファーストで途中出場しました。

7回の第1打席はファーストゴロでしたが、9回は2アウト二塁三塁のチャンスで、フルカウントから甘く入ったボールを逃さずライト前に2点タイムリーヒットを打ちました。

筒香選手は初めて出場したオープン戦で2打数1安打2打点と、勝負強いバッティングで大リーグ昇格に向けてアピールしました。

筒香選手は「日々状態は上がっていて、最初の試合でヒットが出たことはほっとしているが、継続していい結果を出せるようにしていきたい」と冷静に話していました。