大谷翔平 OP戦出場は日本時間28日のホワイトソックス戦からか

大リーグ、ドジャースの大谷翔平選手は24日、屋内の打撃練習場でバッティングフォームを確認しました。今後のスケジュールなどからオープン戦への出場は27日、日本時間28日のホワイトソックス戦からになると見られています。

大谷選手は24日、アリゾナ州グレンデールで行われているキャンプで、屋内の打撃練習場にあるマシンを使った練習などを行いました。

チームは大谷選手が昨シーズンまで所属したエンジェルスとのオープン戦でしたが、大谷選手はドジャースのキャンプ地に残り、打撃練習場でインコースのボールを捉えるスイングを繰り返したり、タブレットで撮影した動画を確認したりしてバットの軌道を入念に確かめていました。

バッティングフォームを確認したあとは、腰に装着したワイヤーで負荷をかけながらダッシュを繰り返していました。

大谷選手のオープン戦への出場については、ロバーツ監督が「週の半ばになるだろう」と話していることから、通常、主力選手が多く出場するキャンプ地のホームの試合がある27日、日本時間28日のホワイトソックス戦からになると見られています。

また、キャッチボールなど軽めの調整だった山本由伸投手も週の半ばに登板が予定されていて、ことしのドジャースのキャンプで最も注目されている2人の実戦デビューが近づいています。