住宅火災で男女2人が死亡 住人夫婦と連絡取れず 福島 いわき

17日午前0時ごろ、福島県いわき市で住宅が焼ける火事があり、男女2人が死亡しました。火事のあと、この家に住む80代の夫婦と連絡が取れなくなっていて、警察が身元の確認を進めるとともに火事の原因を調べています。

17日午前0時ごろ、福島県いわき市四倉町の西山功さん(83)の住宅から煙が出ていると近くの住民から消防に通報がありました。

消防車8台が出て消火にあたり、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅の2階の和室の一部が焼けました。

この火事で、高齢の男女2人が意識不明の状態でいわき市内の病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。

警察によりますと、火事のあと西山さん夫婦と連絡が取れなくなっているということで、警察が身元の確認を進めるとともに火事の原因を調べています。