久保建英 レアルソシエダードと契約延長 2029年まで

サッカーのスペイン1部リーグ、レアルソシエダードは、日本代表の久保建英選手との契約を2029年のシーズン終了まで延長したと発表しました。

22歳の久保選手は、2022年の夏にレアルソシエダードに加入し、1シーズン目のリーグ戦で日本選手史上最多となる9ゴールをマークし、今シーズンも主力として活躍を続けています。

レアルソシエダード側は12日、久保選手との契約について2027年までの契約を2年延長し、2029年のシーズン終了までとしたことを公式ホームページで発表しました。

久保選手は契約延長にあたって「チームメートやクラブとともに自分も一緒に成長したい」などとしています。