東海道新幹線 全線で運転再開

東海道新幹線は、愛知県の豊橋駅で車内に不審物があるという通報を受けて確認を行った影響で、東京駅と滋賀県の米原駅の間の下り線などで運転を見合わせていましたが、安全が確認できたとして午後9時10分ごろ、運転を再開しました。
警察によりますと、現地を調べたところ、不審物はごみだったと確認されたということです。