札幌 クマ3頭 住宅の防犯カメラに 先月確認された親子のクマか

6日未明、札幌市の住宅に設置された防犯カメラが、親子とみられるクマ3頭の姿を捉えました。市の担当者は、先月市内で確認された親子のクマの可能性もあるとして注意を呼びかけています。

クマが写っていたのは、札幌市西区山の手の住宅に設置された防犯カメラです。

6日午前1時ごろ、住宅の脇の道路を市街地の方へ向かって歩く親子とみられる3頭の姿が捉えられていました。

朝になって映像を確認した住民がクマに気付いて通報しました。

防犯カメラを設置していた住宅に住む女性は「60年近くここに住んでいますが、クマを見たのは初めてです。いるだろうとは思っていましたが、いざ見ると不思議な感覚です」と話していました。

6日朝は、情報を受けた札幌市の担当者などが現場を訪れ、足跡がないかなどを確認していました。

市の担当者は、先月、市内で確認された親子のクマの可能性もあるとして注意を呼びかけています。