千葉 白井 廃材置き場で火事 一時黒煙上がるも約5時間後に鎮火

21日午前10時前、千葉県白井市の廃材置き場から火が出て、一時、黒煙が高く上がりましたが、およそ5時間後に消し止められました。

21日午前9時50分ごろ、千葉県白井市神々廻のプラスチック加工会社の廃材置き場から火が出ていると近くの人から消防に通報がありました。

消防車7台が出て消火活動に当たった結果、火はおよそ5時間後の午後2時50分に消し止められました。

この火事で、屋外の廃材置き場などおよそ6400平方メートルが焼け、男性従業員1人が軽いけがをしたということです。

現場は、北総鉄道の小室駅から北に2.5キロほど離れたところにある田畑や林が点在する地域です。