米エクソンモービルがシェール大手を約8兆8000億円で買収

アメリカの石油大手、エクソンモービルは、アメリカのシェール大手、パイオニア・ナチュラル・リソーシズを買収すると発表しました。買収金額は日本円で8兆8000億円で、エネルギーの需要が見込まれる中シェールから石油や天然ガスを生産する化石燃料事業への投資を強化した形です。

アメリカの石油大手エクソンモービルは11日、アメリカのシェール大手、パイオニア・ナチュラル・リソーシズを買収することで合意したと発表しました。

買収金額はおよそ595億ドル、日本円でおよそ8兆8000億円で、アメリカメディアは、ことし最大規模の買収だと伝えています。

買収によって両社が南部テキサス州にあるパーミアン盆地でシェールから生産している石油や天然ガスの事業を統合して効率化を進め、生産量を増やすとともに収益を拡大するねらいがあります。

今回の買収についてエクソンモービルは、アメリカのエネルギーの安全保障をさらに強化する機会になるなどと説明していて、エネルギーの需要が見込まれる中シェールから石油や天然ガスを生産する化石燃料事業への投資を強化した形です。