ヤクルト 村上宗隆 体調不良で1軍出場選手登録抹消

プロ野球、ヤクルトの村上宗隆選手が、体調不良のため新型コロナの特例で1軍の出場選手登録を抹消されました。

村上選手は18日に神宮球場で行われる中日戦を前に、体調不良のため、発熱や新型コロナの感染者や濃厚接触者を対象とする特例が適用されて1軍の出場選手登録を抹消されました。

新型コロナの特例の対象となった場合、球団が復帰できると判断すれば規定の10日を待たずに出場選手登録が可能になります。

昨シーズン、日本選手のシーズン最多記録となる56本のホームランを打って史上最年少で三冠王に輝いた村上選手は今シーズン、開幕直後から極度の打撃不振に苦しみましたが、後半戦に入り8本のホームランを打つなど徐々に調子をあげていて、17日まで2試合連続ホームランをマークしていました。

ホームラン数はここまで24本と巨人の岡本和真選手の32本に次いでリーグ2位につけていて、下位に低迷するチームにとっては痛い主軸の離脱となりました。