福岡 地下鉄“刃物持った人”通報も 包丁入った袋所持の料理人

19日午後、福岡市地下鉄の車内に刃物を持った人がいるという110番通報がありました。警察が車内で包丁が入った袋を所持していた男性から話を聞いたところ、男性は料理人で、事件性はないと判断されたということです。

警察によりますと、19日午後2時すぎ、福岡市地下鉄空港線の福岡空港駅から姪浜駅に向かう電車で「車内に刃物を持った人物がいる」と運輸指令所から通報がありました。

電車は福岡市博多区の東比恵駅に止まり、駆けつけた警察官が車内で包丁が入った袋を所持していた男性から話を聞いたところ、男性は料理人だったということです。

男性は警察に対し「複数の包丁を専用の袋に入れたうえでバッグの中にしまっていたが、向きを直すためにわずかな時間、袋を取り出したところを見られたのかもしれない」などと話したということで、事件性はないと判断されたということです。

このトラブルによるけが人はいませんでしたが、現場は一時騒然となり、福岡市地下鉄は空港線と箱崎線の全線で一時運転を見合わせるなど、運行にも影響が出ました。