ビートルズ最後の曲“AI使い完成”ポール・マッカートニーさん

元ビートルズのポール・マッカートニーさんがAI=人工知能を使って、未完成となっていたビートルズの最後の曲を完成させ、年内に公開すると明らかにしました。

ポール・マッカートニーさんは、13日に放送されたイギリスの公共放送BBCのラジオ番組の中で、AIを使って雑音が混じった過去の音源から、メンバーだったジョン・レノンさんの声だけを取り出すことに成功したと述べました。

そして、これをもとに未完成となっていたビートルズの最後の曲を完成させ、年内にリリースすることを明らかにしました。

曲名には言及しなかったものの、BBCによりますと、レノンさんが亡くなる2年前の1978年に作曲した「ナウ・アンド・ゼン」とみられます。

マッカートニーさんたちは過去にもこの曲を完成させようとしましたが、雑音を取り除くことができず断念してきたということです。

マッカートニーさんは「AIによって声を取り出し、純粋なものにすることができた。AIは少し怖いが、未来の技術なので楽しみでもある」と話していました。