円相場 小幅に値上がり

24日の東京外国為替市場、円相場は小幅に値上がりしました。

午後5時時点の円相場は、23日と比べて、27銭円高ドル安の1ドル=129円85銭から87銭となっています。

ユーロに対しては23日と比べて、62銭円高ユーロ安の1ユーロ=141円40銭から44銭となっています。

ユーロはドルに対して、1ユーロ=1.0889から90ドルでした。

市場関係者は「日銀が、長期金利の低下を促すために拡充した資金供給策を実施したことから、債券市場での長期金利の上昇は一服している。ただ、アメリカでは、FRB高官の発言などを手がかりに、利上げが近く停止するのではないかとの見方も出ていて、小幅に円高方向に進んだ」と話しています。