NATO事務総長 1月末訪日へ 岸田首相と会談も予定

NATO=北大西洋条約機構は23日、ストルテンベルグ事務総長が今月30日から来月1日の日程で日本を訪れると発表しました。日本では岸田総理大臣との会談も予定されているということです。

ロシアがウクライナへの軍事侵攻を続け、中国とロシアが連携を強めるなか、NATOは、インド太平洋地域の民主主義の国々との協力強化が必要だとしており、去年6月にスペインで行われたNATOの首脳会議には、日本の総理大臣として初めて岸田総理大臣が出席しました。

ストルテンベルグ事務総長は、今回の訪日でも日本側とさらなる関係強化について協議するとみられます。