新名称「東京科学大学」に 東工大と東京医科歯科大の統合

2024年度に1つの大学に統合することを目指している、東京工業大学と東京医科歯科大学が、新しい名称を「東京科学大学」として、国の審議会に提出すると発表しました。

いずれも研究力が国内最高水準として「指定国立大学」となっている、東京工業大学と東京医科歯科大学は、去年10月、新しい1つの大学になるという基本合意書を締結し、2024年度をめどに統合することを目指しています。

2つの大学は新しい名称について公募し、6000件以上の提案を参考に検討した結果「東京科学大学」として、今月中に文部科学省の大学設置審議会に提出すると発表しました。

2つの大学は決定した理由について「これからの科学の発展を担い、社会と共に活力ある未来を切り拓くという強い意志を表現したいと考えた。また、社会からの理解と期待を得ていくため、親しみやすく覚えやすい『科学』を選択した」などとしています。

英語表記は「Institute of Science Tokyo」

英語の表記は、「Institute of Science Tokyo」で、すでにある東京理科大学の「Tokyo University of Science」とは異なる表記となっています。

東京工業大学 大学生と大学院生 合わせて1万人余りが在籍

東京工業大学は、国内有数の理工系の大学で、大学生と大学院生合わせて1万人余りが在籍しています。

東京医科歯科大学 学生3000人余り

東京医科歯科大学は、医学部と歯学部のほか大学病院などを有し、3000人余りの学生がいます。