暮らし

市営地下鉄に「名古屋城駅」 4駅で駅名変更 名古屋市

4日から名古屋市営地下鉄の4つの駅で駅名が変わりました。「市役所駅」から変更された「名古屋城駅」では、名古屋市の河村市長らが参加して記念の式典が行われました。
名古屋市は市営地下鉄の駅名を観光客により分かりやすいものにしようと、4日から名城線の
▽「市役所駅」を「名古屋城駅」に、
▽「神宮西駅」を「熱田神宮西駅」に、
▽「伝馬町駅」を「熱田神宮伝馬町駅」に、
それに中村区役所の移転に伴い、
▽桜通線の「中村区役所駅」を「太閤通駅」に変更しました。

このうち「名古屋城駅」では、城の高麗門を模した「7番出入り口」で記念の式典が行われ、河村市長や戦国武将にふんして観光客にPRなどを行う「名古屋おもてなし武将隊」の“徳川家康”らが参加しました。

掲げられた新しい看板の前で、家康が「名古屋城駅、いざ出陣」という掛け声を挙げると、一斉に幕が下ろされ新しい駅名が披露されました。

看板には本丸御殿の復元にも使われた「裏木曽のヒノキ」が使われ、名古屋城の御城印と同じ書体で、「名古屋城駅」の文字が豪快に記されています。

河村市長は「名古屋城は市民の宝。その名前が象徴的な所に出てくるのはいいことではないか」と話していました。

最新の主要ニュース7本

一覧

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。

特集

一覧

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。

News Up

一覧

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。

スペシャルコンテンツ

一覧

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。

ソーシャルランキング

一覧

この2時間のツイートが多い記事です

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。

アクセスランキング

一覧

この24時間に多く読まれている記事です

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。