福岡 一度にバク転世界記録に挑戦 161人成功でギネス記録更新

170人が一度にバク転を成功させるギネス世界記録に挑戦する催しが、福岡市で開かれました。これまでの記録を更新する161人が成功し、ギネス世界記録に認定されました。

福岡市の体操教室が開いた催しには、福岡県内を中心に全国から5歳から60代までの男女172人が集まりました。

記録認定の条件は5秒以内に全員が同時にバク転し、しりもちなどをつかずに成功することで、3回、挑戦することができます。

これまでのギネス世界記録は160人で、10年前にこの体操教室が達成した140人の記録が、5年前、別の団体によって更新されていました。

参加者たちは、それぞれバク転の練習をしたあと、一定の間隔をとって整列しました。

そして公式認定員の合図で一斉にバク転をしました。

会場に設置されたカメラの映像などをもとに公式認定員が審査した結果、1回目の挑戦でこれまでの記録を1人更新する161人が成功し、ギネス世界記録に認定されました。
大学の体操部に所属しているという男子学生は、「こんなに大勢でバク転をする機会はないのでわくわくしました。世界一だと周りに自慢したいです」と話していました。

また小学4年生の女子児童は、「緊張しましたが、成功してよかったです。今度は200人で成功させたいです」と話していました。

参加者には今後、認定証が贈られるということです。