みずほ銀行 法人向けネットバンキングシステムが復旧

みずほ銀行で、17日午前から法人向けのインターネットバンキングのシステムに不具合が発生し、つながりにくい状況となりましたが、正午ごろ復旧しました。

みずほ銀行によりますと、17日午前9時半ごろから法人向けのインターネットバンキング「みずほビジネスWEB」などのシステムに不具合があり、つながりにくい状況になりました。

このサービスは、法人向けの振り込み機能などを提供していて、1か月先までの振り込み予約や、15営業日先までの指定した日付で、一度に20件までまとめて振り込みを依頼できます。

銀行では顧客に対し、利用を控えるよう呼びかけたほか、17日付けの振り込みなど、急ぎの取り引きを予定している場合は、ATM=現金自動預け払い機や店舗の利用を検討するよう呼びかけましたが、システムのメンテナンスを行った結果、17日正午ごろ、復旧したということです。

みずほ銀行は「お客様にご迷惑をおかけしたことをおわび申し上げます」としています。

みずほ銀行はシステム障害を繰り返し去年、金融庁から業務改善命令を受けていて、再発防止策を進めています。