競馬 秋華賞は3番人気のスタニングローズが優勝 初のG1制覇

競馬のG1レース「秋華賞」は3番人気のスタニングローズが優勝し、初めてのG1制覇を果たしました。史上7頭目となる3歳ひん馬の3冠を目指したスターズオンアースは3着でした。

ことしで27回目を迎えた秋華賞は兵庫県宝塚市にある阪神競馬場の芝2000メートルのコースで16頭が出走して行われました。

オークスで2着だったスタニングローズはスタート直後から先行し、最後の直線で先頭に立ちました。

そして、後続を振り切って2着に半馬身差の1分58秒6のタイムで優勝し、初めてのGI制覇を果たしました。

一方、ここまで「桜花賞」と「オークス」の2冠を達成している1番人気のスターズオンアースは、最後の直線で後方から鋭い末足を見せましたが追い上げ届かず3着でした。

また、2着は2番人気のナミュールでした。

払戻金は
▼単勝が7番で570円、
▼枠連が4-4で1040円、
▼馬連が7番-8番で990円、
▼馬単が7番-8番で2430円、
▼三連複が7番-8番-9番で1090円、
▼三連単が7番-8番-9番で6900円、
▼ワイドは7番-8番が360円、7番-9番が320円、8番-9番が300円でした。