岸田首相 長男を政務担当秘書官に起用

岸田総理大臣は、政務担当の秘書官に新たに長男の翔太郎氏を起用することを決め、4日に人事が発令されました。政権運営の最前線で経験を積ませ、将来のみずからの後継として育てるねらいもあるものとみられます。

岸田内閣の総理大臣秘書官は現在8人で、このうち政務担当の1人は、岸田事務所で長年、政策秘書の経験がある山本高義氏が務めてきました。

岸田総理大臣は、政権発足から1年となる節目に山本氏を交代させ、新たに長男の翔太郎氏を起用することを決め、4日付けで人事が発令されました。

翔太郎氏は31歳。

大学を卒業後、大手商社での勤務を経て岸田事務所で公設秘書を務めてきました。

岸田総理大臣としては、総理大臣秘書官として政権運営の最前線で経験を積ませることで、将来のみずからの後継として育てるねらいもあるものとみられます。