静岡県浜松市 二俣川の橋が流される 大雨の影響

大雨の影響で浜松市天竜区を流れる二俣川では、橋が流される被害が出ています。

24日午前10時ごろ上空から二俣川を撮影した映像では、茶色く濁った水が強い勢いで流れていました。

川にかかる橋は真ん中付近が流され、残った欄干には流木が引っ掛かっていました。

また、周辺の道路や住宅には大量の土砂や流木が流れ込んでいて、住民が後片づけに追われている様子が確認できました。