静岡 掛川のため池に車転落 運転の男性死亡 大雨との関連捜査

24日未明、静岡県掛川市のため池に乗用車が転落したと通報があり、転落した乗用車から29歳の男性が見つかりましたが搬送先の病院で死亡が確認されました。警察は男性がハンドル操作を誤った可能性があるとみて、大雨との関連を調べています。

24日午前0時半すぎ、掛川市高瀬の佐束川の近くで「ため池に乗用車が転落した」と近くを通りかかった人から警察に通報がありました。

警察と消防が駆けつけたところ、乗用車はおよそ1.5メートルほどの深さがあるため池に転落していて、運転していた近くに住む井川翔馬さん(29)が意識不明の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察は、井川さんがハンドル操作を誤ってため池に転落した可能性があるとみて、大雨との関連を調べています。