兵庫県 新型コロナ 7人死亡 新たに3462人感染確認

兵庫県は22日、県内で3462人が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表しました。

前の週の木曜日と比べるとおよそ700人減りました。

また、兵庫県、神戸市、それに尼崎市は、先月14日から今月21日までに感染者として発表していた3人について、重複していたなどとして取り下げました。

県内で感染が確認された人は99万5300人になりました。

なお、感染者の数には自主療養をしている人は含めていません。

重症者は21日から1人増えて12人となっています。

また、兵庫県、神戸市、それに姫路市は、感染していた合わせて7人の死亡を発表しました。

県内で感染して亡くなった人は2841人です。