京都府 新型コロナ 7人死亡 新たに1053人感染確認

京都府と京都市は21日、新たに1053人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

前の週の水曜日と比べると1522人減りました。

これで京都府内で感染が確認された人は、合わせて46万8962人となりました。

また、新たに7人の死亡が発表され、府内で亡くなった人は1026人となりました。

20日時点の重症者は、19日から2人減って6人となっています。