【動画】沖縄 南大東村 木の幹が折れる 午後1時半ごろ

沖縄県の南大東村観光協会の桃原祥子さんが、31日午後1時半ごろに村内で撮影した映像です。

映像では、道路脇の木の枝が折れて地面に大量に散らばっていたり、住宅のそばに植えられた太さが数十センチある木の幹が折れたりしていて、地域の人たちが片づけていました。また、年末の収穫に向けて栽培中のたくさんのサトウキビが台風の風の影響で同じ方向に倒れていました。

桃原さんは「これほどの強さの台風は数年に1度です。暴風はおさまりましたが、離島なので、台風が沖縄周辺にとどまると生活物資の供給が滞るのではないかと心配です」と話していました。