奈良 桜井市を流れる寺川が氾濫危険水位超える

奈良県によりますと、桜井市を流れる寺川は磐余観測所で午前4時10分、自治体が避難指示を発表する目安となる氾濫危険水位に達しています。奈良県は、洪水の危険性が非常に高まっているとして「氾濫危険情報」を出して厳重に警戒するよう呼びかけています。