葉梨法相 “平成20年ごろ 旧統一教会と関係の雑誌に記事掲載”

葉梨法務大臣は記者会見で、平成20年ごろに旧統一教会と関係がある雑誌の取材に応じ、記事が掲載されていたことを明らかにしました。

旧統一教会との関係について、葉梨法務大臣は先週の就任後最初の記者会見で「知りうるかぎり、私は当該団体との関係はない」と説明していました。

15日の閣議のあとの記者会見で葉梨大臣は、旧統一教会との関係を改めて否定した一方、平成20年ごろに旧統一教会と関係がある雑誌の取材に応じ、記事が掲載されていたことを明らかにしました。

葉梨大臣は「社会保険庁のいわゆる『ヤミ専従』が社会問題となっていて、私自身が国会で追及していたが、あらゆるメディアの方に問題を知ってもらいたいという思いで取材に応じた」と説明しました。

そのうえで「当該団体と関係しているとは認識していなかった」と述べました。