女子ゴルフ 国内ツアー 20歳の岩井千怜がツアー初優勝

女子ゴルフの国内ツアーの大会は、14日に長野県で最終ラウンドが行われ、20歳の岩井千怜選手が通算13アンダーでツアー初優勝を果たしました。

岩井選手は最終ラウンドを首位でスタートし、バーディー5つ、ボギー2つで回ってスコアを3つ伸ばし、逃げきりました。

1打差の2位には、岩井選手と並んで首位でスタートした吉本ひかる選手をはじめ、勝みなみ選手、岡山絵理選手、吉田優利選手、堀琴音選手、それに植竹希望選手の6人が入りました。