熊本県 新型コロナ 8人死亡 新たに3550人感染確認

熊本県では13日、新たに3550人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表がありました。一方、これまでに発表があった2人の発生届が取り下げられたほか、9人が二重にカウントされていたため、累計から除かれました。これで県内の感染者数は延べ23万3155人となりました。また、8人の死亡が発表され、県内で陽性が確認されて亡くなった人は441人となりました。