維新 松井代表 後任選ぶ代表選 “馬場共同代表がふさわしい”

日本維新の会の松井代表は大阪市内で記者会見し、みずからの後任を選ぶ代表選挙で、立候補を表明している馬場伸幸 共同代表を支持する考えを明らかにしました。

この中で松井代表は、8月に行われる日本維新の会の代表選挙をめぐり「次の代表には馬場 共同代表がふさわしいと思うし応援したい。馬場氏は僕が幹事長や共同代表に指名して、支える仕事をしてもらった。党内をまとめ、党勢を拡大し、公約を実現するのが代表の役割で、これを担える力が十分ある」と述べ、馬場氏を支持する考えを明らかにしました。

そのうえで「立候補を表明する人が出そろってきたから、誰がふさわしいかを参考として伝えたいだけで後継指名をしたわけではない。投票をする党員はみずから情報収集をして代表にふさわしい人を熟慮するだろうし、誰かが何かを言ったからといって票が大きく動くということはないと思う」と述べました。