株価値上がり “台湾周辺での中国の軍事演習の影響は限定的”

4日の東京株式市場、日経平均株価は値上がりしました。

日経平均株価、4日の終値は3日より190円30銭高い、2万7932円20銭、東証株価指数=トピックスは0.04下がって、1930.73、一日の出来高は12億9540万株でした。

市場関係者は「アメリカでの株価の値上がりを受けて東京市場でも値上がりをしたが、投資家の間で利益を確定する動きも出た。台湾周辺での中国の軍事演習について懸念の声が出ているが今のところ市場への影響は限定的となっている」と話しています。