山形 9つの市と町に緊急安全確保や避難指示など(3日20時半)

今回の大雨で山形県の合わせて9つの市と町に緊急安全確保や避難指示など避難に関する情報が出されています。

緊急安全確保

警戒レベルが最も高い「緊急安全確保」は、南陽市、飯豊町、川西町それに高畠町に出されています。

このうち▽南陽市は、大雨による浸水や土砂災害の危険性が高まったため午後8時15分ごろに市内全域に、▽飯豊町は、河川の増水や内水氾濫による危険が高まったとして、午後6時15分に町内全域に、▽川西町は、土砂災害等の恐れがあるため、午後7時15分ごろに町内全域に、▽高畠町は、高畠地区などに、午後7時40分すぎに、それぞれ緊急安全確保を出しました。

「緊急安全確保」は警戒レベルで最も高いレベル5で、町は少しでも安全な場所で命が助かる可能性の高い行動を取るよう呼びかけています。

避難指示

また避難指示は、3つの市と町に出されています。

▽長井市は住宅への浸水のおそれがあるため午後6時8分、寺泉上郷地区に、▽米沢市は午後7時すぎ、六郷地区窪田地区広幡地区に避難指示を出しました。

また、▽小国町が北部地区と沖庭地区避難指示を出しています。

高齢者等避難

さらに2つの町が高齢者等避難の情報を出しています。

▽西川町が174人に、
▽朝日町が白倉地区などの住民に出しています。