栃木県 新型コロナ 2人死亡 新たに2859人感染確認

栃木県と宇都宮市は3日、新たに合わせて2859人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

栃木県内で1日に発表された新規感染者の数としては、過去3番目に多くなりました。

これで県内で感染が確認された人は、累計で13万5087人となりました。

また県は、新たに患者2人が死亡したと発表し、県内で死亡した人は累計で312人となりました。