【気象予報士解説】東北北部 非常に激しい雨(12時)

前線や低気圧の影響で、青森県や秋田県など東北北部では非常に激しい雨が降り続いて、線状降水帯が確認されるなど記録的な大雨となっています。
前線がしだいに南下しているため、東北の太平洋側や南部、それに新潟県でも大雨になっていて、土砂災害や洪水などに厳重に警戒してください。

今後の雨の見通しについて、佐藤公俊 気象予報士の解説です。

(動画は1分31秒。データ放送ではご覧になれません)